英語と海外旅行

英語が苦手なアラフォー主婦。旅行の為に英語をがんばっています。

ロゼッタストーンでお勉強

ロゼッタストーンどんどん進んでいきます。


レベル3のユニット2


"Are you going to Rome or to Paris?"

"Although we would like to go to Rome, We will probably to Paris."

Although が上手く言えない。。。


"Pacific Ocean"

"Arctic Ocean"

"Atlantic Ocean"

"Indian Ocean"

この辺が苦手。なかなか覚えられない。。。

どのあたりの海なのか写真付なのでそのあたりは親切です。


"You have my condolences"

お墓で話している写真です。

こういう言い方をするんですね。


"This man has been dead for many years."

お墓の写真です。


"congratulations"新生児が生まれた時や結婚式や

試合に勝った時に使われるみたいです。

結婚式は使ってはいけないと聞いたことがあるのですが、

私の勘違いだったみたいですね。


"The boy who won is happy."

一番になった少年が表彰台に上がっています。

"The girl who fell furt her arm"

階段から飛び降りた少女が腕をさすっています。

なかなか難しいです。

だんだん難しくなってきましたが、

STUDIOを受けたいので、今日中になんとかマスターしてしまいたいと思います。



参考になったらポチッと応援お願いいたします

にほんブログ村 英語ブログ やり直し英語へ



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。