英語と海外旅行

英語が苦手なアラフォー主婦。旅行の為に英語をがんばっています。

ベトナム最後の晩餐

最後の晩餐です。

私は時間もないし、ホテルにあるバイキングがいいといったのですが、

バイキングは毎朝食べていたから中華がいいといったので、

中華を食べに行きました。

ホテルの中になる「李白」です。

とりあえずコースを頼んだのですが、

もう一度私たちの所に来て

指をさしながら別のメニューの説明を一生懸命している。

私も夫も何を言っているのかわからず

しばしやり取りが続き、

やっと私たちが注文したコースが出来ないから

この三つの中から選んで。

と言っていることに気づき、

注文しなおしました。

ここでも英語が出来なことで無駄な時間を使ってしまった。。。

料理の方は


2010_1011_220119-IMGP0261.jpg
とてもおいしかった。


2010_1011_221308-IMGP0263.jpg
次もとてもおいしかった。

日本の高級ホテルで中華を食べることを考えたら

とてもリーズナブルです。


2010_1011_222104-IMGP0264.jpg
そしてこれ。

あれ?

これは日本で食べる方がおいしいかな。。。


2010_1011_223754-IMGP0265.jpg
そして散々今回の旅で食べたフルーツです。

ほとんどラウンジで夕食を食べていたので、

最後に奮発しました。

しかし、夫は「中華はやっぱり中国で食べる方がおいしいね」

「ベトナムに来たのだから最後はベトナム料理を食べればよかった」

と言い出した。

だから私がいったのに。。。

でもここの中華は十分おいしかったですよ。

実はここで1時間しかないのにコースを頼んだので、

時間が心配。

私がお店の方に

「I have to go at 8:45」

(8:45はメモに書いて見せましたが)

お店の人は(??)って顔をしている。

「hurry up Please」と言うと、

「OK!」といって奥に戻って行きました。

そしてちゃんと時間までには食事を終えることが出来ました。

後で友達に聞いてみると

あまり「have to」って使わないかな。。。

って言っていました。

しかも"go"って言ってしまったけど、

そこを去るわけだから"leave"の方がいいだろうし。

なんていうのがベストなんでしょうね。

これで最後の晩餐は終わりです。

急いでロビーに行くとすでにガイドさんが待っているし、

他の人たちも待っていた。

謝りながら車に乗り込ました。

専用車って書いてあったけど、

専用車は行きだけだったのね。。。

今度からはもう少し計画的に行動をしないと。

他の人たちはマンダリンに行ったらしく、

今回の旅行でマンダリンに行けなかったのも

少し残念だったかな。

またリベンジしたいですね。


よろしければクリックお願いします。励みになります

ベトナム旅行ランキングを見る



スポンサーサイト